帯の締め方編

祭りしたく

帯の締め方(角帯)

先端の20〜30センチを2つ折りにして腰に巻いていく。

腰に2回巻き、余った部分を内側に折り込み長さを調節する。

内側に折り込み二重に重ねた端を、腰にまわした帯に下から通す。

,2つ折りにした端を、斜め上に折る。

でとおした端を下げ、い農泙辰辛分に、からませて結ぶ。

形を整えて結んだ帯を後ろにもっていき、できあがり。


帯の締め方(巻帯)

あらかじめ2つ折りにして、帯の先端を30cm程残して体に巻きつけていく。

1周巻くごとに前にきたら帯をひねって巻いていく。

最後に残った部分を帯全体の下から通す。

最初の30cmと最後の残った部分をこま結びにする。

片方を先端から帯の中へはさみ込む。

残りの部分を帯全体の下から2回巻く。

残った先端の部分をト屬筏嬖向にはさみ込む。

形を整えて出来上がり。

ページトップへ